スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
大地の芸術祭 続き
 
写真に撮れない(照明が無い等)作品もあるので
全部ではありませんが
面白かったものを順不同で載せていきます。


アントニー・ゴームリの作品

真っ黒に塗りつぶされた古民家の屋内。
ワイヤーが張り巡らされています。

張り巡らされたワイヤーの中心部分に、実は人型が形作られています。
色々な角度から見てみましたが
「床に寝てみて下さい」と係りの方からのアドバイスに
従ってみると、やっと形が分かりました。
肉眼では確認できてもカメラに収めるのは難しいみたい。


うかのめ

この白い線のような物はお米。他にも食器や農具が吊り下げられたりしています。
穀物の神をイメージして作った空間だそう。
静謐で美しい空気。
あまりに居心地が良くて、座ったままなかなか立ち上がれず。
ここは、個人的にすごく気に入ってしまいました。

Art comments(2) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








ワーーーー!!!新潟のにいってきたんだね!!!
妻有??とかと、いっしょかな??
職場でも、行った方がいたり、お教室の方で、新潟の方達からお話聞いたりと、なんだかとても、ホットな話題にビックリでした!!

from. まめ | 2009/09/07 18:47 |
そうそう、妻有のです☆
やっぱり絵画関係の職場だと行く人も多いんだね〜
私の周りでは、知っている人はいたけど見に行った人は居なかったわ

7/26〜9/13と開催期間も短いので(お台場ガンダム並)
まさに旬な話題でございます。
あ、ガンダムも見ました。
from. emi | 2009/09/08 12:37 |
<< NEW | TOP | OLD>>